ファッションで金をかけるところとかけないところの話

めっちゃファッションに詳しいわけではない。

私は社会人デビューだし、今の系統に落ち着いたのはここ数年の話。
全然おしゃれではないし、まだまだ発展途上。「イマイチ今日の服冴えないなー」って思うことのが多い。

でもようやく自分の着たい服がわかってきたので、現時点でのファッションへのお金のかけ方の話。

お金をかけない

トップス

トップスは首元がすぐヘタる。特にニットやTシャツ。この辺りはもうユニクロ・GUあたりで安価に買ってワンシーズンかツーシーズンくらいしか着ない。

その代わり色違いをまとめて買ってツーシーズン着れるようにしたり、安くなったところで同じものをもう一つ買い足して次のシーズン着たりする。ユニクロのリブニットとかそう。

定番のアイテムかつサイズ感がジャストのものなら買いだめ・色違いまとめ買いもあり。着まわしきくし。

定番アイテムでも、サイズ感がゆるめとかタイトとか、袖が変形シルエットとかだと微妙に流行り廃りが出ちゃう。そういうものはワンシーズンで着潰す。柄物も同じく。

薄手のボトムス

特にスカート。丈感やシルエット、素材感に流行り廃りが出やすいから。
ガウチョとかも毎年微妙に素材感とか変わってるし。

ひらひらしてる系のとかお腹がゴムのやつとか、だんだんシルエットがヨレてくる。
とにかく少しでもヨレたりシワシワだったり毛玉できたりしたらすぐ処分したい。だから高いのは買えない。

あと、ちょっとでも変わったシルエット買うと思ったより似合わなかったりとか太って見えるとかあるので、あんまりお金かけて失敗したくないというのも正直なところ。

中途半端にそこそこの値段のやつ買ったってどうせ来シーズンは流行ってないし、似たようなやつユニクロ・GUにあるし…と思うとね。

ただし、テロっとしたクロップドパンツとか、お尻のもたつき方が安物だとほんとお尻大きく見えるからそこはこだわった方がいい。

とにかくシルエットとサイズ感!!

ピアス・イヤリング

イヤリングはすぐなくすから。
とはいえ、ピアス開けたけどね。少しはいいもの買ってもいいと思うけど。

安いといってもしっかり選ばないと、安っぽい金メッキとかそういうのはさすがに勘弁だけど、ハンドメイドで安く可愛いの今いっぱいあるからね。minnne安いよ。

せっかくだからいろんな種類買って楽しみたいね。

ただし、高級感あるやつもいくつか持っておきたいところ。ここぞというときのやつね!

メガネ

メガネは壊れるから、高いの買うとショックでかい…。サングラスも。

メガネも印象だいぶ変わるから、いろんな種類持ってた方が楽しい。私は最近コンタクト率が高いけど、バリエーションあったら楽しいだろうな。ブルーライトとおしゃれ用と。

JINS安いよ〜いいよぉ〜。

靴下・下着

この辺はほぼ使い捨てだと割り切る!!

いつまでも毛玉だらけの靴下履いてちゃだめだ!すぐ脱げるのびのびのフットカバーはただのゴミ!!(無印のやつ脱げにくいよ)

ヨレヨレのパンツとかなんか運気下がりそうじゃない?定期的に買い換えよう。

その他流行りもの

流行ってるものにお金かけるのはもったいない。

クラッチバッグとかちょっとした小物も安くユニクロにあったりするから、安く見えなければどんどん使い潰してる。

ただ、街中で被ったらすぐわかりそうなものは買わない。今季ユニクロの花柄シャツワンピとか、すぐバレそう…。UTとかそのへんのおばちゃん着てたりするし。

お金をかける

  • いい靴は歩きやすいし、足に負担がかからない
  • 身なりの良し悪しは足元で判断される
  • いいところに連れてってくれる気がする

おしゃれは足先から!
靴ばかりは高いものを何種類か持ってたい…。

いい靴を手入れしながら大事に履こう。
最近はシーズン終わりにちゃんとクリーニングとヒールのゴム替えに出すようにしてる。意外と安いよ。

あとこの1年くらいはなるべくヒールを履くようにしてる。お尻鍛えてる。効果はまだ、ない。

アウター

一番上に着るし、面積でかいし。
アウターは安いとすぐバレる。バレるから安いのは買わない。

しかも、ペラいと寒いからアウターの意味がないよね。
冬は毎年ナノユニバースの西川ダウンです。着る布団、軽くてあったかいよ。

ライダースはラムか本革がほしい…と思って何年も経つけどなかなか買えずにいる。やはりここも定番アイテムなのでいいやつほしい。

ただしトレンチは流行りのシルエットが変わるから、ユニクロでもいいかも。私は去年ユニクロのテロンチ買って重宝したよ。今年も着てるけどいいかな…。古くなったトレンチはどんどん処分したいところ…。

しっかりしたボトムス

デニムとか、やっぱり本当はお金出したい…。私は体型が毎年変化するので買えてない。

風合いとか、染めてるからやっぱり職人の技よ。微妙なシルエット感とかこだわってみたいねぇ〜。って、痩せてから言えよな〜。

しっかりしたボトムス、というか、身体のシルエットが顕著に現れるボトムスはしっかりいいものを選びたい。さっき書いたテロっとしたクロップドパンツも同様に。

立ったり座ったりするだけで、シワになりやすいものは安っぽいからNG。
ZOZOとかの写真で既にシワシワなやつは売る気あんの?って思うんですけどぉ。

ネックレス

ネックレスは身体の中心にあるものだし。という持論。
ちゃんとしたのつけたい。シンプルなものほど高級感を。

流行り廃り意外とないので、自分のスタイルに合った長さのものがほしい。

その他定番アイテム

毎年使えるものにはお金かけたい。

と思うと、そういうものってアウターや靴に多いかな。

ちょくちょく買い換えるより、気に入ったものを手入れしながら長く着たい

お金をかけたい(てかほしい)

バッグ

ほんとはめちゃくちゃいいもの欲しい。でも安くていいものもあるから、ほんと使い分け。

あと、ブランド品でもそれぞれ年相応のものがあるから、いいもの買ってもちゃんと見直していきたい。

時計

うっかり流行りの某腕時計買っちゃったから、そろそろいい時計が欲しい…けど、時計ばっかりは何がいいのか未だにわからない。

目指せ三十路デビュー

でも原則は、値段を「これをあと何年着たいか」で割り算すること

安すぎるほどコスパがいい、ってわけでもない。だって服は劣化するから。劣化スピードと値段が割に合ってるか、それがコスパ。

そういう意味でのコスパも見極めて、お得に買いたいところ。

ファッションはまだまだ初心者。

でも結構骨格診断とかでロジカルにファッションを捉えるのも面白いと思っているので、また記事にします。

流行りは流されるものじゃなくて取り入れるものだ!
トレンド感出しつつ、自分のスタイル築いていきたいねぇ。

ヒルナンデス!にもよく出てる小山田さんの本がめっちゃ参考になった。

ジャックナイト参戦!

▼ジャックナイトに参戦します!まだ参加可能ですよ〜!

スポンサーリンク
レスタングル(大)


レスタングル(大)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする