ヒトデナイトに参戦した話

ブログを始めて1ヶ月が経った。

そんな初心者だけど、その1ヶ月前に結構思い切ってブロガーとアフィリエイターのオフ会に申し込んだ。

めっちゃビビったけど、やっぱり行ってよかったぜ!

今日は、3/24(土)に名古屋で開催されたイベント「ヒトデナイト」の話。

(めっちゃ主観的な日記です。)

ヒトデナイトとは

スーパーブロガー・ヒトデさんを囲い、ブロガーとアフィリエイターが交流をはかる会

ブロガー60名、アフィリエイター60名の計120名で開催。しかし、その応募数は300名にも及んだとか…。

ちなみに、落選した人たちでは「ヒトデナシナイト」という会も開催されたもよう。そちらも気になる…。

ものすっごい方から、私のようにブログを始めたばかりの人、まだ始める前の人までいろんな人が参加してた。

私もブログ始めた頃、たまたま見かけたどなたかのRTで告知を知ったまで。ノリで応募したら当選してしまい、ぼっち参戦をキメる運びとなったわけです。

始まる前から各所波乱のヒトデナイト

当日は開始時間前から既に、10万円入った財布を落とし参加できなくなった方がいたり、それを急遽譲り受け参加する方がいたり、大宮からのヒッチハイクがスタートしていたり、なんだか波乱の幕開けとなっていたヒトデナイト

私も満を辞して、生まれて初めて名刺を100枚作り、前日になんとか受け取り、当日に春服を調達して挑もうという強行スケジュール(準備不足ともいう)で挑みまして。

春服を選んで「余裕を持って到着できそうだな〜。」とか思っていた矢先にえらいことに気がついた。

名刺忘れた。

知っている人は知っている、知らない人は覚えてね。

私、超弩級のポンコツなんです。

それに気づいたのが15:50。@栄のラシック。
しかもクレカ発行手続き中。それ発行しないと今日着る服の会計できないとかいうなんだかややこしい状況。

「あ、私のヒトデナイトも始まってんな」って思いました。

高速で名古屋往復して自宅に名刺を取りに戻ったのはいうまでもありません。
車で着替えた。若宮大通で軽く露出した

名刺代1,080円。名刺を取りに行く高速代1,540円。私のバカさはプライスレス。

ヒトデナイトスタート

17:31、かろうじて間に合っていない私は予想以上の人の多さに圧倒されながら受付を済ませることができた。

もうなんかそんなんだから、いろいろ写真撮るの忘れた。
肩からぶら下げてるそれは飾りなのか。なんなんだ。

結局撮ったのは「イケハヤTシャツ」と「ヒッチハイクのスケッチブック(ピンボケ)」のみ。

しかしこのカメラのおかげで、オロオロぼっちキメてる私に早速カメラ好きの方が話しかけてくださって。

「よーし、ここで名刺の出番ー!」と思って交換すると、いただいた名刺はなんと数日前にハッシュタグで見かけた「名刺入稿した〜」のツイート主のもの!!

「うあー!!ツイッターで見たことあるううう!!!」

(進研ゼミでやったことある!のテンション)

一人目からこういうことが起きるというのがツイッターのオフ会ならでは。この後も、ハッシュタグを眺めていただけにも関わらず、「見たことあります!」現象が頻発してた。

とにかく皆さんの一眼レフに対する食いつきが想像以上によくて、カメラ好きの方が多く話しかけてくださったり、「プロですか?」とか興味を持ってくださったり、そこからたくさん話が広がって楽しかったなぁ。

あと、QRコード付の名札(赤がアフィリエイター、青がブロガー)のおかげで、お互いのフォローも簡単。出会ったら即フォローし合うことができて、お互いのアイコンやプロフィールからたちまち話が広がったのも面白かった。(あれ…名刺いらなかったかな…?)

ヒトデさんは分身のヒトデちゃんぬいぐるみ(いや、そっちが本体か?)と一緒に会場内を何周も回っておられました。

ヒトデさんも人間なんだなぁって思いました。あれ、そっちが分身か?

ブロガー・アフィリエイターはコミュ力高い

やはり皆さん、普段からアンテナを張ってるだけあってか、話の広げ方が上手。

「初心者の私の話なんて誰も興味ないだろうな〜プロブロガーの周りに人が集まるんだろな〜はいはいぼっちぼっち。」

と思っていたのに、私の名刺やくだらないツイッターの画像にまで食いついて、ふむふむ傾聴してくださる方ばかりだった。

ちなみに一番ウケたのは、潰れたホワイト企業の話…アフィリエイトの会社だったので、皆さん怪談話を聞くような表情で背筋凍らせてたのめっちゃ面白かったです。です…。

二次会から三次会まで

一次会も二次会もあっという間に時間が過ぎてしまった。まだまだいろんな方と話したかった…。

結構一人ひとりとじっくりお話できたとは思うんだけど、100枚持っていった名刺のうち20枚くらいしか配れなかった気がする。

(しかもその束を二次会の店に忘れ、店を出た直後に届けてもらってしまった。マジポンコツ。)

そのまま終わるのは寂しく、元気よく三次会のカラオケへなだれ込んだものの、緊張とアルコールの相乗効果で頭かち割れそうな頭痛と眠気に襲われてしまい途中で離脱を余儀なくされました。ダサい。

それでも、初対面の方ばかりのカラオケなのにあんなに盛り上がれるなんて。とても楽しかったです。(←一番盛り上がってめっちゃ踊ってた人)

何もわからないなりに刺激は受けた!

右も左も分からない世界に飛び込んだばかりの私。

「なるほど、ここはそういう世界なのか…」とまだまだ手の届かないような話でも、諸先輩方の話を聞いているだけでなんだか始めの一歩を踏み出せた気がした。やはりすごい人と同じ空気を吸うだけでも意味があるね。

そんな皆さんでも、アドセンスも通ったばかりの私には「おめでとうございます!(拍手」と言ってくださるヌクモリティ。

そして、同じくブログを始めたばかりの方たちと「100記事マラソン同盟」を組めたのも大きな収穫!同じこと考えている同志がいっぱいいて心強かった。

仲間が増えたので、これからもブログを続けていく活力になった。

他にも、デザイナーの方に「何でも聞いてね」と言っていただけたり、単純にアホな話ができた方もいたり、まさかのジャズの話ができる方にも出会えたり。

楽しい出会いがたくさんあったので、これからも末長いお付き合いをお願いしたい方ばかりでした。本当によろしくお願いします…!

無事イベント終了、次回やるなら…

幹事のぶりあんさん、かたらんさんは本当にお疲れ様でした!
大規模イベントの企画運営の大変さも垣間見え、感謝しかありません…。

また、そんな大変な中でも清々しくやり遂げられた様子を見て、自分もいつか何か企画してみたいなとさえ思えたのもまた収穫。

ヒッチハイカー・灰根さんもゴールしたことだし、これにてヒトデナイト無事終了と相成りました。

日常に徐々に戻りながら、新しく増えたフォロワーさんたちとのやりとりがまだまだ楽しく続いており、未だにヒトデナイトの余韻を引きずっている私。

そして早速購入した、はらぺこグリズリーさんの「世界一美味しい煮卵の作り方」を見て、世界一美味しい煮卵を仕込んで、オニオングラタンスープも作ったのだった。

結論:ヒトデナイトに思い切って参加してみたら、美味しいオニオングラタンスープができた。

ジャックナイト参戦!

▼ジャックナイトに参戦します!まだ参加可能ですよ〜!

スポンサーリンク
レスタングル(大)


レスタングル(大)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする